読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

✕それみれ!〇それみろ!

私立恵比寿中学の中山莉子ちゃんを応援したい(願望

TopYell1月号のりったんと感想文

とんでもない雑誌が発売されました。

それはといいますと、12/6発売「Top Yell 1月号」!

Top Yell (トップエール) 2015年 01月号 [雑誌]
 

 

 

私立恵比寿中学オフィシャルにも結構な長文でエビ中特集!と書いてあったのでだいぶ期待して買いました。

感想はといいますと、

期待を大きく上回る記事!量!濃さ!

K!R!K!です。(?)

オフィシャルの雑誌情報とほぼ被るんですが、自分なりに私立恵比寿中学が出てるところをまとめてみます。

1.表紙
2.巻頭・エビ中特集
2-1.横アリライブレポート、ステージの裏側
2-2.メンバーが語る『東西大学芸会の想い出』
2-4.2014年を振り返る『エビ中回顧録』
3.エビ中10大事件の謎!
4.竹中夏海先生の踊る!アイドルソング時評(連載・エビ中特集)
5.わたしのこだわり(連載・真山りか特集(主にアカメ))
6.廣田あいかのアイドルさんのブログに夢中(連載)
7.付録:A2サイズ付録両面ポスター
8.対象書店購入特典:ポストカード

オフィシャルだと省かれている連載などもあって、まとめてみると雑誌一冊分エビ中で埋まってんじゃね?と思えますね。

全部について言及したいんですが長くなりそうなので、せっかくなので中山莉子ちゃんが出ているところで気になった点をピンポイントでピックアップしていきましょう。

2-1.横アリライブレポート

文字通り横アリライブの様子が5ページにも渡ってレポートされています。

ライブレポートとしては横アリのライブの流れが細かく書かれており画像、文章と共に非常に優秀です。

ソロ衣装の大きい写真が8人分あったりと、横アリのレポートではこれが一番好きかも。

りったんポイントとしては、

写真の注釈がおもしろいんです。

小さい写真によく注釈と言うかコメントついてますよね、その中で

莉子のパフォーマンスは観るごとに向上しているのが分かる

ってのがあるんですが、これ、「りったん」でよくないですか!?

他のメンバーは真山、彩花、ぁぃぁぃ、美怜、りななん、ひなた、歌穂と書かれてます。

りななんはりななんなのにりったんは莉子なんですよ。

他のメンバーの呼び方も割とガタガタだけど、一体どういう基準なんだろう。りったんの親戚の方が書いてるのかな??

でも洗練されたレポートな分、こういうところが個人的にツボにハマりました。

もういきなり訳が分からん感想で申し訳ない。

2-2.ステージの裏側

東西大学芸会の振り返りを美怜ちゃん、ぁぃぁぃ、たなひー、ぽーちゃんがインタビューで振り返るというものです。

ここでもりったんポイントが!

なんとインタビューの隣に神戸大学芸会の最後、りったんとぽーちゃんの挨拶が書き起こされてます

私は運よく神戸ワールドの方に参加していたので、

泣きました。

さっきまでニコニコ笑顔でインタビュー読んでたのに、急にウルウルきちゃうんですよ!

高低差がえぐい!あまりに急に泣かせにきたのでびびりました。心臓に悪すぎるよ。。

2-3.2014年を振り返る『エビ中回顧録』

こちらは転校、転入生といった激動の2014年をりかちゃん、あやちゃん、りななん、そしてりったん
が語る!!というコーナー

さっきのインタビューもそうだったんですが、3ページに渡ってのインタビューで量が充実していることもさることながら、名前が色分けされたりしてて細かい気配りがされてるんですよねえ。

そして、このインタビュー、

りったんのしゃべっているところが割と多い

重要です。すごく重要。もうこれだけで満足。もう本当に嬉しいです。買ったかいがありました。ありがとう竹書房

普段の1ページものなら「中山」という文字は1回か2回ぐらいしか見かけないことが多いので、「中山」の文字が1ページに複数個あるということに感動してついつい踊りだしました。嘘です。感動はしましたが踊ってはいません。

3.エビ中10大事件の謎!

10大事件のうち2個にりったんが!しかし事件なので…

うーん、ツアー中やグランキューブでこんなことが…

やらかした系りったんも可愛いけどな…


私的にりったんポイントがあったのはこのあたりですかね。


               今回の懸賞

        私立恵比寿中学サイン入りチェキ(各1名)

        私立恵比寿中学 真山りか サイン入りチェキ(2名)

        応募締切:2015年1月6日(火)

 

雑誌の内容も豪華だったし懸賞もすごいです。

メンバー8人のサイン入りチェキが各1名で、りかちゃんに至っては合計すると3名!

合計11名とかもしかして当たっちゃうんじゃないの…といういらぬ期待を持ってしまう!


今回のTop Yell 1月号、本当に一冊まるごとエビ中特集と言っても過言ではなかったです。

りったんポイント以外にもりかちゃんのアカメ、田村ゆかりん談義や振付師の方目線の『ハイタテキ!』などなど盛りだくさん。

インタビューやコラムも既出のエピソードよりも聞いたことのないエピソードもたくさんありました。

ここ最近の雑誌で一番オススメかな。

あと個人的なことで申し訳ないんですが、タワレコの店舗特典、

りったんでちゃいましたニヤァ

ちょっとでも「あ、自分持ってるな」とか思ってすみません!叩かないで!

f:id:soremirerittan:20141212113617j:plain

いやー、みれいちゃんとりったんのコンビ、かわいいの文字ををそのまま2人の人間の形にしたような可愛さですね。

以上、TopYell1月号でした。

ではこの辺で。